書籍詳細:カウンセリングと心理療法

カウンセリングと心理療法 その微妙な関係

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,512円(本体価格 1,400円)
在庫なし
発刊年月
2011.05
ISBN
978-4-535-56104-5
判型
四六判
ページ数
200ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

精神科医、臨床心理士、カウンセラーなどの専門職は、両者をどのように区別しているのか?

両者の「微妙な関係」を語り尽くす。

目次

1 診断と治療はともに進む―そのときカウンセリングは/山下 格

    はじめに  診断とは  診断のプロセス  内科・外科の診断  精神科の診断

    診断と治療・その1  診断と治療・その2  それはカウンセリング?

    患者・家族の期待  医師以外の人との協力

2 なぜよくなったか、分からないということ―物語学派の視点から/北山 修

    はじめに  治療機序について  治療者の取り入れ  予定通りにはいかないということ

    傷つきと癒しの出会い  さいごに

3 どうするのが「精神科カウンセリング」なのか?/宮川香織

    卑しい癒し?  「カウンセリング」をして欲しい人―欲しくない人

    「精神科カウンセリング」と心理療法の微妙な関係

4 カウンセリングも精神療法も/増野 肇

    はじめに  授業の中での問題  実際の診療の場で  森田式カウンセリング

    サイコドラマの立場から  おわりに

5 心理士の心理療法と精神科医の心理療法/西村良二・浦島 創

    はじめに  対象と方法  結果と考察  まとめ

6 精神科医と臨床心理士の協力という視点から/織田尚生

    はじめに  カウンセリングと心理療法  ムンテラから心理学へ  心理療法とは

    病院と心理相談室  総合的な見立て  心理療法の専門家  今後の課題

7 精神療法の広がりとカウンセリングとの重なり―森田療法を起点として/塩路理恵子・中村 敬

    はじめに  カウンセリングと精神療法の異同  森田療法の広がりとカウンセリング

  精神療法の「応用」とその留意点  おわりに

8 カウンセリングと心理療法の見方さまざま/空井健三

    カウンセリングと心理療法の区別  精神療法と心理療法という名について

    一般の人が持つ専門用語に対する誤った認識について  ある精神分析医の感想

    筆者のところへ来る人々

9 「浅い」と「深い」を行き交う/弘中正美

    カウンセリングと心理療法の概念的異同をめぐる問題

    ふたつの概念の包括性のねじれと両概念のルーツの違い

    心理臨床の「浅い」レベルと「深い」レベルをめぐる問題

    臨床心理士のアイデンティティおよび投映的素材としての「カウンセリング」

10 本当の名前は何だろう?/森谷寛之

    心理療法の起源  カウンセリングの登場

11 「カウンセリング/心理療法」の裏に潜むもの/高良 聖

     よくある会話から…  職業的アイデンティティとの関係

  「微妙さ」は人間関係に応答している…  多極化ということ

12 「カウンセリング」という言葉の濫用―精神分析家のぼやき/藤山直樹

    はじめに  何でもかんでも「カウンセリング」  健康な人を相手にしているという幻想

   「カウンセラー」って何?  おわりに

13 探しものは何ですか?一開業医の視点から/中野善行

    はじめに  患者さんが探し求めているものは? 回避したいものは?

    治療者が探しているものは?  何が治療的なのか?

14 その現場からの呟き/大嶋正浩

    心理療法とカウンセリングの関係  心理療法、カウンセリングとの出会い

    心理療法は贅沢?  カウンセリングや心理療法以外との微妙な関係

    心理療法やカウンセリングにおける決まりごと  症状がなくなる

    相手に期待すると起こること  ちょっとした声かけ

15 「勘違いのコミュニケーション」を活かす/平島奈津子

    はじめに カウンセリングと精神療法の違い カウンセリングとサイコセラピーの共通点

    カウンセリングを求める心理的背景  専門家を紹介する際の留意点

16 専門家の壁!?/高石浩一

    はじめに  専門的知識とEBM  倫理と専門性  専門性と信頼

17 「カウンセリングもどき」のこと/春日武彦

18 続・どうするのが「精神科カウンセリング」なのか?

    見えてきた精神科  精神科の心理療法の現実  診療のどこにどのような心理療法を忍び込ませるか

    実利的であることと実、そして心理療法  変えられるのか?  ちょっとでも…