書籍詳細:入門 SNA

入門 SNA 国民経済計算で読む日本経済

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,780円(本体価格 3,500円)
在庫なし
発刊年月
1997.12
旧ISBN
4-535-55100-6
ISBN
978-4-535-55100-8
判型
A5判
ページ数
272ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

マクロ経済の分析にあたって、SNA(国民経済計算)の統計資料を活用することは不可欠である。その基本的な概念を実体経済に即して解説し、個々のデータを正確に読みとる目を養う。データの入手方法も紹介。

目次

第1章 SNAとは何か
第2章 契機指標としてのGDP──QEから景気を読む
第3章 生産とは──生産の境界、生産物、生産主体
第4章 生産勘定の構造──産業連関の視点から
第5章 特定産業の構造──持家、金融機関
第6章 消費勘定の構造──分配面からのアプローチ
第7章 蓄積勘定から賃借対照表勘定へ
第8章 公的部門の扱い──政府、公的企業
第9章 デフレータとは何か
第10章 海外勘定の構造
第11章 サテライト勘定とは──機能指向型サテライトを中心に
第12章 1993年SNAの新たな挑戦──Un-paid WorkとグリーンGDP
付 論 SNAから見たNPO──JHCNPとの比較を中心に