書籍詳細:矯正施設における宗教意識・活動に関する研究

龍谷大学社会科学研究所叢書第91巻 矯正施設における宗教意識・活動に関する研究 その現在と歴史

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,270円(本体価格 5,700円)
在庫なし
発刊年月
2011.03
ISBN
978-4-535-51831-5
判型
A5判
ページ数
296ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

近年の矯正施設における被収容者の宗教意識についての調査研究と、教誨の歴史、外国の研究を加えた矯正保護施設関係者、必読の書。

目次

はじめに



第1部 刑事施設における宗教意識・活動に関する調査

    /坂東知之、我藤 諭、村井敏邦、赤池一将

     石塚伸一、佐藤良彦、立石浩司、東山哲也



第2部 教誨の歴史と現在

 1 更正を促す自己啓発と信仰環境…加藤博史

 2 矯正施設における宗教活動の現状と課題…中山 厚

 3 宗教教誨の変遷といま…近藤哲城

 4 アメリカにおける教誨師活動…村井敏邦

 5 ドイツの教誨…石塚伸一

 6 フランスの刑事施設教誨師制度について…赤池一将



〔資料〕

 資料A:刑事施設調査票と集計結果

 資料B:刑事施設職員調査票と集計結果

 資料C:教誨師調査票と集計結果

 資料D:受刑者調査票と集計結果



おわりに