書籍詳細:経済リスクと確率論

経済リスクと確率論

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,300円(本体価格 3,000円)
在庫なし
発刊年月
2011.03
ISBN
978-4-535-60707-1
判型
A5判
ページ数
280ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

保険やファイナンスなどに起こるさまざまなリスクの評価において、確率論がどのように使われているのかを解説する。

目次

第1章 保険やファイナンスのリスクとは

第2章 確率論概論

第3章 ブラウン運動

第4章 株価変動過程とブラウン運動

第5章 生命保険と死亡リスクの数理

第6章 損害保険とリスク

Appendix