書籍詳細:EU統合の深化

関西学院大学産研叢書 EU統合の深化 市場と企業の日本・EU比較

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,212円(本体価格 3,900円)
在庫なし
発刊年月
2011.03
ISBN
978-4-535-55666-9
判型
A5判
ページ数
212ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

EUの市場経済や企業経営はグローバリゼーションの波に直面し、いま転換期にある。経済はどのような深化を遂げてきたのか?

目次

はしがき



第1部 グローバル市場における政策展開

 第1章 フランス産業クラスター政策の展開

     :日本へのインプリケーション/山口隆之

 第2章 EUと日本の自動車産業

     :アジアと中東欧への進出/ホルガー、ブングシェ

 第3章 EU自動車部門向けのCO2排出削減策

     :排出量取引提案の現状と今後の課題/稲澤泉

 第4章 EUにおける容器包装廃棄物のリサイクル促進制度

     /松枝法道

 第5章 航空市場のグローバル化と空港ビジネスの可能性

     /野村宗訓



第2部 EU統合の進展と企業経営の動向

 第6章 フランス企業のワークライフ・バランス/西村智

 第7章 日欧における企業社会業績と企業財務業績

     /阪 智香

 第8章 独立自営業者に対する社会法規制についての日欧比較

     /柳屋孝安

 第9章 EUと日本におけるコーポレート・ガバナンス改革

     /海道ノブチカ



あとがき