書籍詳細:財政規律と予算制度改革

財政規律と予算制度改革 なぜ日本は財政再建に失敗しているか

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,380円(本体価格 5,800円)
在庫僅少
発刊年月
2011.02
ISBN
978-4-535-55662-1
判型
A5判
ページ数
408ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

日本はなぜ財政再建に失敗しているのか。とくに財政再建に着手しても、なぜ財政規律を維持することが出来ないのか。データに基づき問題点を明らかにする。



ダウンロードコーナーに、本書に関連するエクセルファイルを、アップしています。

『財政規律と予算制度改革』ダウンロードコーナーをご覧ください。

目次

序 章 研究の目的と枠組み

1.背景と問題意識

2.本研究の目的と意義

3.分析のモデルと研究の方法

4.構成と内容



第1章 OECD諸国の財政動向

1.1 OECD全体の財政動向

1.2 OECD主要国の財政動向

1.3 財政悪化と財政再建の事例



第2章 財政赤字と予算制度

2.1 財政赤字の政治経済学

2.2 予算・予算制度・予算マネジメント

2.3 予算制度の分析



第3章 日本の予算制度の問題

3.1 財政悪化と財政再建の過程

3.2 財政ルール

3.3 中期財政フレーム

3.4 意思決定システム

3.5 中央省庁等改革と予算編成過程



第4章 OECD主要国の予算制度改革

4.1 分析の対象国

4.2 アメリカ

4.3 イギリス

4.4 ニュージーランド

4.5 オーストラリア

4.6 カナダ

4.7 フランス

4.8 ドイツ

4.9 イタリア

4.10 スウェーデン

4.11 オランダ



第5章 予算制度の国際比較

5.1 財政再建過程と政治的コミットメント

5.2 財政ルール

5.3 中期財政フレーム

5.4 意思決定システム

5.5 予算・財政の透明性

5.6 総括



終 章 結論

1.各章の要約と結論

2.予算制度改革と財政当局の役割・機能

書評掲載案内

■2011年3月29日号『エコノミスト』

■2011年5月15日付『日本経済新聞』

■2011年6月11日号『週刊東洋経済』

■2011年6月18日号『週刊ダイヤモンド』