書籍詳細:夫婦間介護における適応過程

夫婦間介護における適応過程

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,270円(本体価格 5,700円)
在庫僅少
発刊年月
2010.10
ISBN
978-4-535-58585-0
判型
A5判
ページ数
320ページ
Cコード
C3036
ジャンル

内容紹介

ますます増える在宅の夫婦間介護、その課程で性別役割規範が変容していく。その姿を事例密着型調査方法によってリアルに浮き彫りにする。

目次

序にかえて

第1章 介護者の現状と課題

第2章 夫婦間介護に関する先行研究と本研究の目的

第3章 研究の方法

第4章 夫を在宅で介護する妻の介護役割形成プロセス

第5章 妻を在宅で介護する夫の介護役割形成プロセス

第6章 介護役割形成プロセスにおける在宅介護サービス利用の意義

第7章 夫婦間介護の介護役割形成プロセスにおける相互作用

第8章 要約と考察

補 章 介護役割形成における子世代介護者と配偶介護者との比較

参考文献

資料1 ワークシート

資料2 面接調査質問紙