書籍詳細:公共経済学

公共経済学

の画像の画像
  • 野口 悠紀雄
  • 紙の書籍
定価:税込 2,808円(本体価格 2,600円)
在庫なし
発刊年月
1982.07
旧ISBN
4-535-57294-1
ISBN
978-4-535-57294-2
判型
A5判
ページ数
236ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

公共政策の見直しや税制のあり方、安価な政府論……。議論が錯綜する公共経済学の標準的なテキストとして、現実の政府活動──所得分配、資源配分、経済の安定化──を題材に、理論と政策論を歯切れよく展開。

目次

●目次
第1章 政府の規模と役割
第2章 公平な課税
第3章 中立的な課税
第4章 公債の経済理論
第5章 所得再分配政策
第6章 市場の失敗と政府活動
第7章 公共財の理論
第8章 費用・便益分析
第9章 フィスカル・ポリシー