書籍詳細:子どもの権利研究 第17号

子どもの権利研究 第17号

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,057円(本体価格 1,905円)
在庫なし
発刊年月
2010.08
ISBN
978-4-535-06650-2
判型
B5判
ページ数
140ページ
Cコード
C3036
ジャンル

内容紹介

〈特集1〉子どもの権利基本法の提言と子ども法制の転換

〈特集2〉アジア子どもの権利フォーラム

目次

〈特集1〉子どもの権利基本法の提言と子ども法制の転換



 ●子どもの権利基本法(仮称)の提言/荒牧重人

 ●児童福祉法・児童虐待防止法/古畑淳

 ●教育基本法・学校教育法等/嶺井正也

 ●少年法/石井小夜子



 特別スピーチ

 子どもの権利実現のための日本政府の取り組み」/福島みずほ



 特別報告

 人権条約に関する日本政府の取り組み

 ――児童の権利条約を中心に/大場雄一(外務省・総合外交政策局)



 シンポジウム

 「子どもの権利基本法(仮称)」制定に向けて/勝部雅史



 資料

 子どもの権利基本法要綱案・日本教育法学会子どもの権利条約研究特別委員会





〈特集2〉アジア子どもの権利フォーラム



 ●アジアの子どもの生活環境の変化/李在然 ほか



 資料

 アジア子どもの権利フォーラム宣言





〈特別研究〉人権条約と日本政府報告審査



 ●自由権規約/寺中誠

 ●女性差別撤廃条約/渡辺美穂

 ●子どもの権利条約/一場順子

 ●人種差別撤廃条約/小森恵



 特別報告

 国連子どもの権利委員会と個人通報制度/森田明彦



 シンポジウム

 人権条約と日本報告審査/大河内彩子





■自由研究



 子どもの権利条例の評価・分類に関する研究手法の考察

 ――法社会学的分析から臨床的アプローチへ/小林勇樹



 スクールソーシャルワーク制度の形成と発展の可能性

 ――教育行政における実態及び認識に関する調査分析を通して/堀井雅道