書籍詳細:現代政党国家の危機と再生

現代政党国家の危機と再生 ドイツにおける「政治の国庫負担」の憲法論を手がかりに

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 9,288円(本体価格 8,600円)
在庫なし
発刊年月
1996.02
旧ISBN
4-535-58199-1
ISBN
978-4-535-58199-9
判型
A5判
ページ数
368ページ
Cコード
C3031
ジャンル

内容紹介

現代政党国家の「生理」と「病理」が交錯するドイツ。その象徴としての「政治の国庫負担」をめぐる議論に焦点をあて、政党・議員・会派といった議会制民主主義を支える諸概念の論理関係を、国民の視点から解き明かす。

目次

序 章 問題状況と研究の主題
第1章 政党への国庫補助
 第1節 問題の所在
 第2節 政党の憲法上の地位と政党への国庫補助
 第3節 政党への一般的国庫補助
 第4節 政党への選挙戦費用補助
 第5節 小括
第2章 議会内会派への公金給付
 第1節 問題の所在
 第2節 連邦憲法裁判所による理論的展開
 第3節 会派の本質と任務
 第4節 会派の本質と会派への公金給付
 第5節 中間的総括
第3章 議員歳費
 第1節 問題の所在
 第2節 議員歳費小史
 第3節 連邦憲法裁判所の諸判決における歳費
 第4節 議員歳費の性格と構造
 第5節 小括
終 章