書籍詳細:日本の幸福度

日本の幸福度 格差・労働・家族

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,240円(本体価格 3,000円)
在庫あり
発刊年月
2010.07
ISBN
978-4-535-55598-3
判型
A5判
ページ数
296ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

アンケート調査によって集められたデータを経済学の手法で分析することによって、「幸福度」を客観的に分析する。

ダウンロードコーナーに、『日本の幸福度』の第1章第3節の参考文献リスト(pdfファイル)を、アップしています。

『日本の幸福度』ダウンロードコーナーをご覧ください。

目次

序 章 本書の目的と構成



第1部 幸福度研究の概観と日本人の幸福感

 第1章 幸福の経済学の現状と課題

 第2章 なぜあなたは不幸なのか

 第3章 経済学における主観的データの意義と問題点



第2部 労働・失業と幸福

 第4章 労働は人々を幸せにするか?

 第5章 失業と幸福度



第3部 格差と幸福

 第6章 不平等と幸福度

 第7章 地域格差は本当に存在するか



第4部 結婚・子育てと幸福

 第8章 家庭内分業と結婚の幸福度:日米比較

 第9章 ワーク・ライフ・バランスと女性の幸福度



終 章 幸福度研究の課題

書評掲載案内

■2010年 8月 8日付 『日本経済新聞』

■2010年10月17日付 『毎日新聞』

■2014年 8月 31日付 『日本経済新聞』(23面)評者:編集委員/前田裕之