書籍詳細:債権法改正と要件事実

債権法改正と要件事実 法科大学院要件事実教育研究所報第8号

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,916円(本体価格 2,700円)
在庫僅少
発刊年月
2010.03
ISBN
978-4-535-51760-8
判型
A5判
ページ数
240ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

民法改正問題を要件事実の観点から検討する。山野目章夫、潮見佳男、高須順一、難波孝一、伊藤滋夫によるシンポジウム。

目次

「民法改正と要件事実」研究会 議事要旨



問題提起 報告の要旨



問題提起

「民法改正と要件事実」研究会において念頭に置いておくべき要件事実論の視点からする一般的問題点/伊藤滋夫



報告の要旨1

債権法改正と要件事実論―その一般的な問題状況/山野目章夫



報告の要旨2

債務不履行による損害賠償・解除の法理と要件事実論/潮見佳男



報告の要旨3

債務不履行責任(損害賠償責任および解除権)のあり方と要件事実論/高須順一



報告の要旨4

債務不履行と解除の関係について―主として要件事実的視点からの検討/難

波孝一



研究会を終えて