書籍詳細:地域資源の管理と都市法制

地域資源の管理と都市法制 ドイツ建設法典における農地・環境と市民・自治体

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 7,560円(本体価格 7,000円)
在庫僅少
発刊年月
2010.02
ISBN
978-4-535-51711-0
判型
A5判
ページ数
300ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

農地と環境への負荷を最小限に抑えるために求められる都市計画法制のあり方をドイツの試みに即して考察する。

目次

序 章 はじめに



第1編 都市法制と農地



第1章 農地法制と農地の確保――都市法制の動向も踏まえて

第2章 土地の評価と増価の帰属――農地整備法と都市法制

第3章 土地投機と取引規制――新開発事業を素材として



第2編 都市法制と環境



第4章 都市法制の環境法制への応接――1990年代以降の潮流の背景と展望

第5章 都市法制の侵害規制

第6章 自然・景観保全と農業的土地利用――侵害規制を中心として



第3編 都市法制と市民・自治体



第7章 都市計画策定手続と司法審査

第8章 都市計画の法的安定性の確保と市民参加

第9章 契約的手法による土地利用規制――「地域住民モデル」を中心として