書籍詳細:危機の経済政策

危機の経済政策 なぜ起きたのか、何を学ぶのか

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,530円(本体価格 2,300円)
在庫僅少
発刊年月
2009.08
ISBN
978-4-535-55574-7
判型
四六判
ページ数
328ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

歴史上の重要な経済政策から何が学べるのか。4つの経済危機エピソードをとりあげ、マクロ経済政策の理解を深める。

第31回石橋湛山賞受賞

目次

プロローグ なぜ危機に学ぶのか?



エピソード1 大不況



1 大不況への道

2 大不況の経過

3 大不況の教訓



エピソード2 大インフレ



4 大インフレへの道

5 大インフレの経過

6 大インフレの教訓



エピソード3 大停滞



7 大停滞への道

8 大停滞の経過

9 大停滞の教訓



エピソード4 現下の経済危機



10 危機の経過と背景

11 危機の教訓



エピローグ 何を学んだのか?

書評掲載案内

■2009年 9月20日付『日本経済新聞』