書籍詳細:実例で学ぶ微積分知恵袋

実例で学ぶ微積分知恵袋 計算名人を目指せ!

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,376円(本体価格 2,200円)
在庫なし
発刊年月
2009.06
ISBN
978-4-535-78458-1
判型
A5判
ページ数
216ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

大学1年生向けの微積分の副読本として、計算力をつけるために豊富な典型的な例、典型的なミスについて解説した。

目次

第1章 極限と連続関数



1.1 極限

1.2 連続関数



第2章 1変数の微分



2.1 微分と1次近似式

2.2 微分の公式



第3章 テイラーの定理と関数の近似



3.1 高階導関数

3.2 接線と1次近似式

3.3 テイラーの定理とマクローリンの定理

3.4 漸近展開

3.5 極大と極小

3.6 比の極限値



第4章 偏微分とその応用



4.1 偏微分以前

4.2 2変数の関数

4.3 偏微分

4.4 2変数関数のグラフ、接平面と法線

4.5 合成関数の微分法

4.6 極大と極小

4.7 2変数のテイラーの定理

4.8 陰関数と接線

4.9 ラグランジュ乗数法

4.10 極座標と偏微分



第5章 1変数の積分



5.1 置換積分と部分積分

5.2 逆三角関数

5.3 一般性を重視しよう

5.4 分数関数の不定積分

5.5 無理式の積分

5.6 三角関数の多項式と有理式の積分

5.7 積分の裏ワザ:微分と積分の順序交換

5.8 曲線の長さ

5.9 広義積分



第6章 重積分



6.1 累次積分

6.2 領域

6.3 体積と重積分:定義編

6.4 重積分と累次積分

6.5 重積分の変数変換(極座標の場合)

6.6 重積分の変数変換 (線形変換の場合)

6.7 平面図形の面積と重積分

6.8 体積と重積分:計算編

6.9 曲面積



第7章 無限級数



7.1 無限級数

7.2 整級数とテイラー展開

7.3 三角関数の裏ワザ:オイラーの公式



付録



1 極座標

2 空間図形

3 行列と線形変換