書籍詳細:子ども臨床へのまなざし

子ども臨床へのまなざし

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,564円(本体価格 3,300円)
在庫なし
発刊年月
2009.05
ISBN
978-4-535-56263-9
判型
A5判
ページ数
304ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

長年、児童精神科医として臨床に専念してきた著者が、子どものもつ豊かな可能性とゆれ動く心の援助にどうかかわるか、本質に迫る。

目次

Part 1 子どものこころに出会うとき――発達の視点から



子どものうつ病と家族の問題

生活指導実践の困難点

発達段階別にみた子どもの情緒的問題

中学生の精神病理

森田理論からみた子供の精神発達

ライフサイクルからみた不安

学童期をめぐって

M君が教えてくれたこと



Part 2 子どもの未来をみつめて――治療に求められること



落ち着きのない子どもたちとの治療的かかわりから考えたこと

発達障害という事実を受け止めるために

精神的健康

非言語性の学習障害

行動療法雑感

フランスの児童精神医学

スクールカウンセラーから見た日本人学校

子どものメンタルヘルス

クリニックにおける心理臨床

アスペルガーということばの流布への異議



Part 3 子どものこころに寄り添って――自閉症児とともに育つ



自閉症児の生き方をどうとらえるか

自閉症児のことばの指導

自閉症児の療育キャンプ

成人期の自閉症者とむきあう

自閉症児の生涯発達

自閉症児に育てられる