書籍詳細:日豪経済関係の研究

日豪経済関係の研究

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 7,020円(本体価格 6,500円)
在庫なし
発刊年月
2009.05
ISBN
978-4-535-55524-2
判型
A5判
ページ数
404ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

19世紀後半から現在まで130余年に及ぶオーストラリアと日本の経済関係を丹念に追究し、相互の利益となる関係とは何かを展望する。

目次

序 章 研究の対象と方法



第1編 揺籃期の日豪経済関係――第2次世界大戦前



第1章 19世紀後半におけるオーストラリアの博覧会への日本の参加

第2章 日豪羊毛貿易の起源と発展

第3章 第2次世界大戦前のオーストラリアへの日本人移民の諸問題

第4章 白豪主義の台頭・拡大と日本人労働者



第2編 発展期の日豪経済関係――1945年~1980年代前半



第5章 日豪貿易再開による相互補完関係の再確立――1945年~1960年代前半

第6章 西オーストラリア鉄鉱石の対日輸出に始まる相互依存関係への緊密化――1960年代後半以降

第7章 対日過度依存下の西オーストラリアにおける分離主義運動と地域開発の推移

第8章 貿易摩擦の発生と日豪関係の全般的危機――1970年代

第9章 相互理解促進政策の積極的展開――1970年代後半以降



第3編 成熟期の日豪経済関係――1980年代後半以降



第10章 オーストラリアの製造業保護政策の転換と対日工業製品輸出の増大

第11章 オーストラリアへの日本の観光客と観光投資

終 章 回顧と展望