書籍詳細:地球秩序のシミュレーション分析

地球秩序のシミュレーション分析 グローバル公共財学の構築に向けて

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,780円(本体価格 3,500円)
在庫僅少
発刊年月
2009.04
ISBN
978-4-535-55605-8
判型
A5判
ページ数
320ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

グローバル公共財(GPG)の供給主体をどう構想するか、新たなシミュレータ(GPGSiM)を構築して、地球規模での秩序形成のあり方を探る。

目次

第1章 グローバル公共財とシミュレーション分析

第2章 グローバル公共財の自発的供給

第3章 民主主義国家と権威主義国家の政策協調と国際制度――公共財理論の視点から

第4章 グローバル公共財と提携形成――提携形ゲームからの展望

第5章 政治・経済シミュレーションモデルの再利用性向上に向けた考察

第6章 マルチエージェントシミュレーション環境GPGSiM

第7章 エラー付き指導者ゲームにおける戦略の進化

第8章 認知枠組みを持ったプレイヤーによる二カ国間交渉ゲーム・シミュレーション

第9章 3人ゲームにおける結託とジレンマ

第10章 地域経済統合動学のシミュレーション分析

第11章 国内紛争と国際介入の動的分析

第12章 ベター・ショット型グローバル公共財のシミュレーション分析――同盟の経済理論

の再検討

第13章 国際通商交渉の理論とシミュレーション

第14章 投票力指数から見た国連安保理改革案の比較・検討――わが国の投票力を中心に

第15章 国際関係のカタストロフィー・モデル

第16章 核拡散のダイナミクスについてのシミュレーション分析