書籍詳細:民法がわかる

民法がわかる はじめての財産法

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,024円(本体価格 2,800円)
在庫あり
発刊年月
2009.03
ISBN
978-4-535-51658-8
判型
A5判
ページ数
356ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

民法の全体像を把握するための、初学者向けの入門書。とくに法学部以外で民法が必修の学部学生に、最低限必要な情報をコンパクトに解説。

目次

第1編 民法総則

第1章 通則

第2章 人

第3章 法人

第4章 法律行為

第5章 時効

第2編 物権

第1章 物及び物権

第2章 占有権と所有権

第3章 用益物件

第4章 担保物権総論

第5章 法定担保物権

第6章 約定担保物権

第3編 債権法総論

第1章 債権法概論

第2章 債権の目的

第3章 履行の強制

第4章 債務不履行

第5章 責任財産の保全制度

第6章 多数当事者の債権関係

第7章 債権譲渡と債務引受

第8章 債権の消滅

第4編 債権法各論

第1章 契約総論

第2章 契約法各論

第3章 事務管理

第4章 不当利得

第5章 不法行為