書籍詳細:新・借地借家法講座 第3巻 借家編

新・借地借家法講座 第3巻 借家編

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 5,400円(本体価格 5,000円)
在庫なし
発刊年月
1999.03
旧ISBN
4-535-05316-2
ISBN
978-4-535-05316-8
判型
A5判
ページ数
496ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

1991年に新借地借家法が制定されたが、今日、土地その他の不動産をめぐる社会経済状況は顕著な変動を生じつつある。法の解釈・運用も、その変動に対応することが求められており、これは焦眉の急務である。現在における借地借家法の諸問題を理論面・実務面にわたって総合的に検討した新講座。

目次

借家編

 1 借家契約の締結をめぐる責任/高橋寿一

  借家契約の不成立と当事者の責任

  再入居の約束と賃貸人の責任

  借家契約締結過程上の当事者の情報提供と責任

  借家契約の締結をめぐる宅建業者の責任

 2 借家関係と敷金・権利金等/月岡利男

  敷金

  権利金

  保証金

 3 借家関係の終了と正当事由/松井宏興・鈴木龍也

  期間の定めのある建物賃貸借と更新拒絶

  期間の定めのない建物賃貸借と解約申入れ

  正当事由

  その他の終了原因

 4 賃料(家賃)/田村洋三

  家賃の意義

  新法32条の趣旨

  家賃増減額請求権の要件

  不相当となる事情の存在

  不増額特約の不存在と家賃に関する他の特約

  相当額の算定方法とその決定

  家賃増減額請求権の行使とその効果

  家賃増減額紛争の解決方法

 5 借家に関する修繕・造作と費用負担/山川一陽

  借家契約の意義と機能

  建物修繕義務

  貸主の修繕義務とその内容

  造作買取請求権

  費用償還請求権

 6 建物賃貸借の対抗力/田中英司

  建物賃借権の対抗力取得の要件について

  建物賃借権の対抗力の意味・内容について

 7 建物賃借権の譲渡・転貸/池田恒男・吉岡祥充

  建物賃貸借をめぐる判例の展開

  信頼関係理論の構成と問題

 8 借家契約における特約の効力/木崎安和

  法30条に関して問題となる特約概観

  更新料支払特約の効力

 9 用法違反を理由とする借家契約の解除/升田純

  借家契約と解除の制限

  借家契約と賃借人の用法遵守義務

  用法違反と借家契約の解除

 10 建物賃借人の志望・離婚等と同居人の居住の保護/副田隆重

  立法等の経緯を中心に

  判例・学説の現状

 11 期限付建物賃貸借/阿部満

  賃貸人の不在期間の建物賃貸借

  取壊し予定の建物の賃貸借

 12 一時使用目的の建物賃貸借/執行秀幸

  一時使用目的の建物賃貸借と期限付建物賃貸借の関係をめぐる問題

  一時使用目的の建物賃貸借の立法趣旨・意義

  期限付賃貸借の立法趣旨・意義

  一時使用目的の建物賃貸借の適用範囲

 13 借家に観する鑑定の理論と実務/浜田哲司

  家賃に関する鑑定の理論と実務

  立退料に関する鑑定の理論と実務

 14 災害と借家/木内道祥

  災害にあった借家に適用される法律

  災害と借家

  罹災都市法と借家人

 15 建物区分所有と借家/折田泰宏

  区分所有法と借家

  マンションの補修・建替えと賃借人等

 16 サブリース契約/野村豊弘

  サブリース契約

 17 公営・公社・公団住宅等の利用関係/東川始比古

  公営住宅

  公社住宅

  公団住宅

 18 リースマンション・リゾートマンションの賃貸借/澤野順彦

  リースマンション特有の問題

  リゾートマンション特有の問題

  賃貸借契約の不履行と売買契約の解除

 19 老人ホームの利用関係/篠原みち子

  老人ホームの類型と法的規制等

  有料老人ホーム契約の仕組みの概略

  有料老人ホーム契約の法的性質

  有料論陣ホームについての主な法的問題点

 20 区画整理・都市再開発と借家/坂和章平

  土地区画整理事業と借家

  都市再開発と借家

  都市再開発と借家に関する論点