書籍詳細:意味がわかる位相空間論

意味がわかる位相空間論

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫なし
発刊年月
2008.11
ISBN
978-4-535-78615-8
判型
A5判
ページ数
160ページ
Cコード
C3041
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

現代数学に必須の考え方「位相」の理解に欠かせないポイントを、抽象的議論よりも「イメージできる」ことを心がけて解説した。

目次

1. 集合から位相へ/一般化と公理的展開

2. 近傍と開集合/ローカルな概念とグローバルな概念

3. 位相を比べる/連続写像と同相写像

4. 位相と極限/点列の収束と閉集合

5. 基本近傍系と部分空間/第一可算公理と閉集合

6. 連結性/ひとつかふたつか,それが問題

7. 連結成分と局所連結性/ローカルな性質とグローバルな性質

8. コンパクト性/無限から有限へ

9. ユークリッド空間における連結性/実数の連続性と積空間の位相

10.微積分学の基礎/位相空間論から微積分へ

11.距離空間/点列コンパクト性と完備性

12.完備距離空間/縮小写像の原理とその応用

書評掲載案内

■2009年4月号 『理系への数学』BOOK GUIDE 今月の本