書籍詳細:教育と所得格差

教育と所得格差 インドネシアにおける貧困削減に向けて

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,696円(本体価格 6,200円)
在庫僅少
発刊年月
2008.10
ISBN
978-4-535-55584-6
判型
A5判
ページ数
264ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

ヒアリング調査、政府による社会経済調査、人口センサス等を駆使して貧困の実態を明らかにし、貧困削減の道筋を探る。

目次

第1章 研究の課題と方法

第2章 労働分配率の趨勢と変動

第3章 経済危機と所得分布の変化

第4章 社会経済調査とその概要

第5章 世帯主の教育水準と貧困世帯

第6章 教育水準と貧困削減

第7章 所得格差要因としての教育効果の分析

第8章 人口構成の高齢化と不平等度の変化

第9章 家計の消費パターン

第10章 貧困対策と教育支援

第11章 結論と貧困削減政策への含意