書籍詳細:受刑者の人権と法的地位

受刑者の人権と法的地位

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,480円(本体価格 6,000円)
在庫なし
発刊年月
1999.03
旧ISBN
4-535-51156-X
ISBN
978-4-535-51156-9
判型
A5判
ページ数
416ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

元受刑者との面接、日本、アメリカ、イギリス等における判例の検討、国際人権規約など国際基準との比較等から、わが国の受刑者の法的地位を総合的に考察。人間の尊厳の尊重の理念のもと、受刑者の「法的人権と地位」の現実を明らかにする。

目次

第1章 受刑者の人権
 第1節 犯罪者処遇における人間の尊厳と正当手続
 第2節 国際的視野からみた受刑者の法的地位
第2章 受刑者の法的地位
 第1節 日本における受刑者の王的地位
 第2節 受刑者の人権と残虐で異常な刑罰
 第3節 アメリカにおける受刑者の憲法上の地位
 第4節 イギリスおよびオランダにおける受刑者の法的地位
第3章 受刑者処遇の実際
第4章 矯正裁判例の検討
 第1節 収容関係
 第2節 刑務作業
 第3節 教育
 第4節 給養
 第5節 外部交通
 第6節 衛生と医療措置
 第7節 懲罰
第5章 受刑者の人権と法的地位
第6章 死刑確定者の法的地位
資料
 カンザス州行政規制・第44章矯正局受刑者規則