書籍詳細:法の科学 第39号

法の科学 第39号 社会改造をめぐる理論的対抗――新自由主義と理論的対抗

の画像の画像
  • 民主主義科学者協会法律部会
  • 紙の書籍
定価:税込 2,700円(本体価格 2,500円)
在庫なし
発刊年月
2008.09
ISBN
978-4-535-05039-6
判型
A5判
ページ数
216ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

新自由主義に対する共通理解は? 自由と平等の相互関係は? 市場に対する政府規制のあり方は? 現代社会改造の理論構築を図る。

目次

巻頭言 日本国憲法60年/宇佐見大司

シンポジウム=社会改造をめぐる理論的対抗――新自由主義と理論的対抗

新自由主義的構造改革に対抗する社会経済構想/土田 和博

憲法学と新自由主義(対抗理論の模索)/多田一路

行政の市場化・契約化と新自由主義/榊原秀訓

労働法改革をめぐる理論動向と対抗理論の可能性/矢野昌浩

新自由主義への理論的対抗に関する一考察/高田清恵

コメント/大島和夫

コロキウム=現代改憲論と「国民」・「社会」

憲法改正プロセスにおける「国民」/奥野恒久

改憲の「受容」とナショナリズム/高橋 眞

労働者の分断と新自由主義の「受容」/岩佐卓也

ミニ・シンポジウム1 現代改憲と「ナショナル・ミニマム」

格差=不平等・貧困社会とセーフティネット=人権/井上英夫

現代日本における「ナショナル・ミニマム」/脇田 滋

国民生活と「ナショナル・ミニマム」/唐鎌直義

ミニ・シンポジウム2 被害者の手続参加と刑事裁判の変容

犯罪被害者の刑事裁判への参加へのひとつのアプローチ/新倉 修

被害者参加と刑事裁判の変容/新屋達之

犯罪被害者の司法参加について/片山徒有

ミニ・シンポジウム3 公害・環境被害の救済と救済制度のあり方

環境被害救済制度のあり方/吉村良一

東京大気汚染公害裁判と被害者救済制度/大江京子

水俣病被害者救済問題の現状と課題/園田昭人

海外動向

イタリア2006年憲法「改正」国民投票と立憲主義/吉田省三

フランス債務法改正草案に関する覚書/広峰正子

研究ノート

文化権についての一考察/田中幸世

山中康男の法律学から学ぶべきもの/田中教雄

書評 『市民法学の歴史的・思想的展開―原島重義先生傘寿』/広渡清吾