書籍詳細:共犯者の自白

共犯者の自白 誤判防止のための準則

の画像の画像
  • 下村 幸雄
  • 紙の書籍
定価:税込 7,560円(本体価格 7,000円)
在庫なし
発刊年月
1996.04
旧ISBN
4-535-51059-8
ISBN
978-4-535-51059-3
判型
A5判
ページ数
472ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

刑事訴訟法上最大の問題、共犯者の自白。わが国の判決に現れた41の実例を渉猟し、巻き込み型、デッチ上げ型、誇張型の三つのタイプに分類しつつ、自白の信用性判定のための事実認定上法律上の準則を求める力作。

目次