書籍詳細:憲法の近未来をどうする!?

法セミセレクション 憲法の近未来をどうする!?

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,677円(本体価格 1,553円)
在庫なし
発刊年月
1994.09
旧ISBN
4-535-00121-9
ISBN
978-4-535-00121-3
判型
A5判
ページ数
184ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

国内外でその生命力をめぐって議論される憲法は、平和主義、政治改革など具体的に起こる問題に有効な規範力を示しているのだろうか。第一線で活躍する著者たちが、それぞれの信念に基づいて、憲法の近未来を問題提起する。

目次

第1部 日本国憲法の何がどう問われているのか
  憲法の有効性は失われていない
  規範性の構造疲労と「廃憲」の危機

第2部 どう動く、憲法政治
 憲法九条と平和主義
  平和政策の具体的提起を
  自衛隊違憲論から出発を
  座談会
 政治改革と民主主義
  憲法学からみた「政治改革」とは
  民主主義のための改革を
  座談会

第3部 憲法と国民意識の距離は変わったのか
  改憲論と国民の憲法意識
  大学生は憲法をどう意識しているのか(資料)