書籍詳細:コンメンタール民事訴訟法3

菊井維大=村松俊夫原著 コンメンタール民事訴訟法3 第2編 第一審の訴訟手続/第1章~第3章

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 5,400円(本体価格 5,000円)
在庫なし
発刊年月
2008.06
ISBN
978-4-535-00153-4
判型
A5判
ページ数
616ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

第一線の研究者と実務家による「菊井維大・村松俊夫=原著」の全面改訂版として現行民事訴訟法・民事訴訟規則における理論と実務の新しい架橋を築く。本巻は、第2編「第一審の訴訟手続」のうち、訴え、計画審理、口頭弁論及びその準備を扱う。

目次

第2編 第一審の訴訟手続(前注)

第1章 訴え(前注・第133条~第147条・民事訴訟規則第53条~第62条・第64条)

第2章 計画審理(前注・第147条の2・第147条の3)

第3章 口頭弁論及びその準備(前注)

 第1節 口頭弁論(前注・第148条~第160条・民事訴訟規則第63条・第65条~第78条)

 第2節 準備書面(前注・第161条~第163条・民事訴訟規則第79条~第85条)

 第3節 争点及び証拠の整理手続(前注)

 ・第1款 準備的口頭弁論(前注・第164条~第167条・民事訴訟規則第86条・第87条)

 ・第2款 弁論準備手続(前注・第168条~第174条・民事訴訟規則第88条~第90条)

 ・第3款 書面による準備手続(前注・第175条~第178条・民事訴訟規則第91条~第94条)

 第4節 進行協議期日(前注・民事訴訟規則第95条~第98条)