書籍詳細:参加と協働の地域公共政策開発システム

地域公共人材叢書1 参加と協働の地域公共政策開発システム

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,240円(本体価格 3,000円)
在庫僅少
発刊年月
2008.04
ISBN
978-4-535-58492-1
判型
A5判
ページ数
264ページ
Cコード
C3333
ジャンル

内容紹介

持続可能な社会実現のために、公共性概念を再構築し、地域公共政策の開発システムをどう提示するか、5年間の営為の集大成。

目次

第1部 新しい地域公共政策開発システムの前提を考察する

第1章 公共性概念の再構築とローカルガバナンス

1 公共性とローカルガバナンスの関係
2 ガバナンス論の今日的意義
3 まちづくり・地域づくりにおけるガバメントからガバナンスへ
4 地域からの公共性概念の再構築
5 新しい公共性概念のもとにおける地方自治体ガバナンス
6 マルチパートナーシップとガバナンス
7 ローカルガバナンスによる地域社会形成

第2章 持続可能な社会と地域公共政策開発システム

1 持続可能な地域社会の構築
2 マルチパートナーシップと地域公共政策開発システム
3 マルチパートナーシップと地域民主主義

第3章 現代国家における公共政策の変容とローカルガバナンス
 ――福祉国家と雇用問題の観点から

1 ローカルガバナンスへの視点
2 福祉国家の変容と雇用問題
3 ヨーロッパにおける雇用政策の転換
4 欧州雇用戦略とローカルガバナンス
5 欧州雇用戦略と日本への示唆

第2部 参加と協働の地域公共政策開発システムを構想する

第4章 英国における地域公共政策の変容とパートナーシップ政策

1 福祉国家モデルの解体とパートナーシップ政策
2 地方自治体改革とパートナーシップ政策
3 地域再生とパートナーシップ政策
4 パートナーシップ政策とサードセクター
5 パートナーシップ政策の評価と最近の新たな動き
6 ブレア政権からブラウン政権へ

第5章 英国の地域戦略パートナーシップ(LSP)と地域合意契約(LAA)
 ――マルチパートナーシップを促す地域再生政策の仕組みと実践に向けた取組み

1 LORC研究と英国のパートナーシップ型地域ガバナンス
2 地域戦略パートナーシップ(LSP)
3 地域合意契約(LAA)
4 LSPとLAAのリンクがもたらす可能性
5 英国の経験が示唆するもの

第6章 生存科学と地域公共政策開発システム

1 生存と現代の危機
2 脱近代化の技術システムと生存科学
3 地球生存のための地域主体の形成
4 知的プラットホームとしての「ペガサス」の開発
5 持続型システムに向けた展開

第7章 高島市における参加協働型政策研究
 ――地域パートナーシップにおける大学の役割

1 参加協働型政策研究とは
2 高島市における参加協働型政策研究
3 高島市の地域空間構造と地域社会構造
4 高島版・地域自治組織の理念と実際
5 「高島らしい市民協働」をめざしての提案
6 地域パートナーシップにおける大学の役割と責任

第3部 地域公共政策システムの課題を洞察する

第8章 LORC研究の世界的意義づけ

1 LORCの研究課題
2 地域社会における世界的課題
3 ガバナンス改善に伴うジレンマ
4 発展途上諸国における特色
5 LORCの限界と課題

第9章 日本の地域公共政策開発システムへのLORCからの提起
 ――持続可能性とガバナンスの架橋

1 持続困難性の2つの位相
2 社会系エコシステムの持続可能性の理論フレーム
3 持続可能性とガバナンスとを架橋する新しい地域公共性論