書籍詳細:憲法判例に聞く

法セミLAWCLASS 憲法判例に聞く ロースクール・憲法講義

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,024円(本体価格 2,800円)
在庫なし
発刊年月
2008.04
ISBN
978-4-535-51604-5
判型
A5判
ページ数
348ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

重要なリーディングケースである最高裁判決を取り上げ、判例の展開、関連判例の流れを全体的に捉え、最高裁の論理を明らかにする。

目次

1 プロローグ 違憲審査制の樹立

 ――警察予備隊違憲訴訟最高裁大法廷判決

2 憲法13条と私生活上の自由

 ――京都府学連事件最高裁大法廷判決

3 憲法によるプライバシーの権利の保障

 ――早稲田大学名簿提出事件最高裁判決

4 平等保障と平等審査の方法

 ――尊属殺違憲判決

5 民法900条4号ただし書きと平等保障

 ――非嫡出子相続分差別最高裁大法廷判決

6 衆議院定数訴訟と投票価値の平等

 ――衆議院議員定数不均衡最高裁大法廷判決

7 外部的行為と思想・良心の自由

 ――君が代ピアノ伴奏拒否事件最高裁判決

8 信教の自由と一般的法規制の可否

 ――剣道受講拒否事件最高裁判決

9 国家と宗教と政教分離原則

 ――津地鎮祭事件最高裁大法廷判決

10 表現の自由の一般法理(1)

 ――チャタレー事件最高裁大法廷判決

11 表現の自由の一般法理(2)

 ――税関検査事件最高裁大法廷判決

12 表現の自由と名誉・プライバシー

 ――北方ジャーナル事件最高裁大法廷判決

13 憲法21条と情報収集・受領の自由

 ――法廷メモ事件最高裁大法廷判決

14 憲法21条と報道・取材の自由

 ――博多駅事件最高裁大法廷判決

15 表現内容中立的規制と間接的・付随的規制

 ――軽犯罪法事件最高裁大法廷判決

16 集会の自由と場所の使用規制

 ――泉佐野市民会館事件最高裁判決

17 営業規制と職業選択の自由

 ――薬事法事件最高裁大法廷判決

18 財産権の保障とその規制の憲法問題

 ――森林法事件最高裁大法廷判決

19 憲法上の損失補償請求権と正当な補償

 ――河川附近地制限令事件最高裁大法廷判決

20 憲法上の権利としての生存権の保障

 ――堀木訴訟最高裁大法廷判決

21 教育の自由・学習権と教育を受ける権利

 ――旭川学テ事件最高裁大法廷判決

22 憲法28条と公務員の労働基本権

 ――全農林警職法事件最高裁大法廷判決

23 犯罪処罰規定の明確性と憲法31条

 ――福岡県青少年保護育成条例事件最高裁大法廷判決

24 非刑事手続の適正さと憲法31条

 ――成田新法事件最高裁大法廷判決

25 私法関係と憲法の効力

 ――三菱樹脂事件最高裁大法廷判決

26 団体とその構成員の権利衝突

 ――南九州税理士会事件最高裁判決

27 外国人に対する憲法上の権利保障?

 ――東京都管理職選考試験事件最高裁大法廷判決

28 立法不作為からの権利救済

 ――在外国民選挙権事件最高裁大法廷判決

29 最高裁による違憲判断の方法とその効力

 ――郵便法事件最高裁大法廷判決

30 エピローグ 裁判所による司法権の自己理解