書籍詳細:取引法の変容と新たな展開

取引法の変容と新たな展開

の画像の画像
  • 川井健先生傘寿記念論文集刊行委員会
  • 紙の書籍
定価:税込 10,800円(本体価格 10,000円)
在庫なし
発刊年月
2007.07
ISBN
978-4-535-51488-1
判型
A5判
ページ数
532ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

取引法の変容に伴い、重要性が認識されつつも研究の蓄積が乏しかった論点に焦点を当てて考察する。

目次

はじめに 取引法の回顧と課題/川井 健

第1部 取引と契約

第1章 国際動産取引における法の統一と法適用(解釈・欠缺補充)の統一――CISG第7条がめざすもの/笠井 修

第2章 見抜かれた心裡留保――意思表示成立の問題に寄せて/滝沢昌彦

第3章 債務法の現代化と瑕疵責任/円谷 峻

第4章 瑕疵ある目的物に対する買主の救済――東アジア(中国、韓国、台湾)民法との比較/岡 孝

第2部 取引と財産

第5章 取引法における一般財団法人と目的信託/中田裕康

第6章 虚無の所有権、終身年金、保険売買と射幸契約/小野秀誠

第7章 不動産物権変動における対抗の法理と無権利の法理の交錯/松尾 弘

第8章 建物譲渡における譲渡人の土地工作物責任と登記の機能/良永和隆

第9章 「取引の安全」と土地利用計画、土地利用規制――計画策定手続を中心として/高橋寿一

第3部 取引と消費者

第10章 消費者団体の差止請求権と民事ルール――比較法の視点からみた特徴と課題/角田美穂子

第11章 クレジット業者の加盟店管理義務違反と顧客への責任/本田純一

第12章 製造物責任と司法判断――下級審裁判例の動向/飯塚和之

第4部 取引と相続

第13章 「相続させる遺言」と取引法原則の抵触――非均分相続対応への疑問/奥山恭子

第14章 非相続人に対する相続財産の分配に関する一考察――内縁の死亡解消と財産分与の類推適用をめぐって/許 末恵

第5部 取引と救済

第15章 民事訴訟における秘密保護(非公開審理)――秘密保護の手続の概要と根拠付けを中心として/春日偉知郎

第16章 判決の反射的効力/野村秀敏

第17章 詐害行為取消による債務者の責任財産回復の法的構成/工藤祐巌

第18章 破産債務者による自由財産からの弁済の効力について/川嶋四郎

第19章 破産管財人の職責と善管注意義務/我妻 学

川井健先生略歴・著作目録