書籍詳細:ゲーム理論プラス

シリーズ:経済セミナー増刊

ゲーム理論プラス

の画像の画像
  • 経済セミナー編集部
  • 紙の書籍
定価:税込 1,851円(本体価格 1,714円)
在庫僅少
発刊年月
2007.06
判型
B5判
ページ数
136ページ
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

経済学をはじめとして、さまざまな学問分野でゲーム理論は活躍している。「ゲーム理論プラス○○」。さて、○に何を入れようか?

目次

part 1 異種格闘対談

1-1 人間と社会をどう捉えるか●ゲーム理論と社会学/盛山和夫+金子 守

1-2 企業におけるゲーム理論の活用法●ゲーム理論と企業行動/御立尚資+柳川範之

1-3 コンピュータの「思考過程」と人間の思考過程●ゲーム理論とコンピュータ将棋/飯田弘之+清水 崇

1-4 実験からみえる“人間モデル”●ゲーム理論と脳神経科学/西條辰義+田中沙織+春野雅彦

part 2 ゲーム理論の基礎知識/渡辺隆裕

第1部 非協力ゲームの基礎知識

第2部 ゲーム理論の基礎知識

part 3 ゲーム理論とその周辺

3-1 経済現象のメカニズムを解明する●ゲーム理論と経済学/岡田 章

3-2 戦略論:競争と協調の分析●ゲーム理論と経営学/伊藤秀史

3-3 政策決定者の危機戦術を探る●ゲーム理論と国際政治学/鈴木基史

3-4 適応システムとしての「心」●ゲーム理論と社会心理学/亀田達也+石橋伸恵+犬飼佳吾+岩渕 恵

3-5 ヒトの協力によって環境を守る●ゲーム理論と生態学/巌佐 庸

3-6 鞍点問題と非線形解析学●ゲーム理論と数学/高橋 渉

3-7 生まれは同じ、育ちが違う兄弟●ゲーム理論と情報科学/横尾 真+岩崎 敦

3-8 ゲームのポテンシャルとは●ゲーム理論と物理学/宇井貴志

3-9 経済学・ゲーム理論との新しいつきあいかた●ゲーム理論と行動・実験経済学/松島 斉

3-10 見えざる意図●ゲーム理論と行動経済学/西村直子

part 4 ゲーム理論で考える

4-1 ルールづくり:プロスポーツと大学/下村研一

4-2 投票制度:民意を反映する方法/坂井豊貴

4-3 FTAドミノ効果の政治経済学/古沢泰治

4-4 協調達成のための正しいお仕置きの仕方/関口 格

4-5 リーダーは背中で語る:リーダーシップの経済学/小林 創

4-6 納得できるオリンピック代表選手の選び方/奥井 亮+肥前洋一

4-7 音楽著作権協会の経済分析/新井泰弘

part 5 ゲーム理論を築いた人々

5-1 社会科学への道を切り開く●フォン・ノイマンとモルゲンシュテルン/中山幹夫

5-2 経済学を変えた「ゲームの鉄人」●ナッシュ、ゼルテン、ハーサニ/神取道宏

5-3 紛争と協力の分析への道を拓く●シェリングとオーマン/鈴木光男