書籍詳細:境界性パーソナリティ障害臨床ガイドブック

境界性パーソナリティ障害臨床ガイドブック BPDの治療・ケアの基礎知識

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,024円(本体価格 2,800円)
在庫なし
発刊年月
2007.02
ISBN
978-4-535-98257-4
判型
A5判
ページ数
216ページ
Cコード
C3047
ジャンル

内容紹介

一般精神科ケアで培った臨床能力をBPDの人々のケアに応用発展させ、さらにはBPDの実践的な治療に役立つアプローチを提供する。

目次

第1章 治療のための基礎知識

第1節 「境界性パーソナリティ障害」という診断名の由来

第2節 治療法の発展

第3節 疫学

第4節 診断

第5節 合併

第6節 臨床上の境界

第7節 病因論

第8節 予後

第9節 罹患率、死亡率

第10節 治療施設の利用率

第11節 さまざまな治療モデル

第12節 さまざまなモデルにおける共通点

第13節 マルチモデル・アプローチ

第14節 精神医療従事者のためのまとめ

第15節 効果研究

第16節 緊急時の処方

第17節 本章の要約

第2章 治療上の課題と臨床経過

第1節 イントロダクション

第2節 アセスメント

第3節 介入法

第4節 認知行動的技法

第5節 治療チーム

第6節 本章の要約

第3章 スティグマ、言葉、治療者の感情、そして治療費

第1節 スティグマと差別

第2節 言葉(否定的な用語)

第3節 治療者の価値観と感情

第4節 治療費

第5節 本章の要約

第4章 治療環境および法的環境

第1節 医療における法的体制

第2節 専門家に求められるリスク・テイク

第3節 臨床的に適切な精神保健法の適用

第4節 本章の要約

第5章 治療意欲の維持

第1節 限界設定

第2節 治療者のバーンアウトの防止

第3節 スーパービジョン

第4節 クライアントからの希望の言葉

第5節 本章の要約

クリニカル・プラン