書籍詳細:ケースメソッド公法[第2版]

シリーズ:ケースメソッド

ケースメソッド ケースメソッド公法[第2版]

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,672円(本体価格 3,400円)
在庫なし
発刊年月
2006.09
旧ISBN
4-535-51533-6
ISBN
978-4-535-51533-8
判型
A5判
ページ数
456ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

72の事例問題による「公法」教材。国家と個人の間の紛争を憲法・行政法・実務から総合的に解明する。行訴法改正・新判例に対応。

目次

序に代えて――本書のねらいと特徴

第1編 国家規制の正当性・合理性に関する紛争

1 許可制と個人の自由――「淫行」処罰事件

2 許可基準の合理性――酒類販売業距離制限事件

3 行政・事業者・市民の三面関係――産廃処理施設反対事件

4 規制に対する司法審査――アイヌの聖地ダム事件

5 外国人の人権保障――再入国不許可事件

第2編 国家による損害の補填に関する紛争

6 行政の不作為と国家賠償――胃腸薬薬害事件

7 法治主義と信頼保護――韓国人年金支給拒否事件

8 損失補償と国家賠償の谷間――予防接種副作用事件

9 自然災害と国家補償・生活再建支援――河川水害事件

第3編 国家による給付をめぐる紛争

10 最低生活保障と自由の制限――生活保護打切り事件

11 平等原則と立法裁量――児童扶養手当打切り事件

12 公共施設の利用と表現の自由――天皇コラージュ事件

第4編 市民生活と行政に関する紛争

13 教育と生徒の人権――剣道受講拒否事件

14 まちづくり条例――パチンコ店建設反対事件

15 都市計画――再開発反対事件

16 環境紛争とADR――廃棄物大量不法投棄事件

17 公共料金――タクシー運賃値下げ事件

18 個人情報の保護――内申書開示請求事件

第5編 行政運営の適法性をめぐる紛争

19 情報公開――用地買収情報開示請求事件

20 住民訴訟――談合監査請求事件

21 国と地方公共団体との紛争――米軍基地土地収用事件