書籍詳細:「小泉改革」とは何だったのか

「小泉改革」とは何だったのか 政策イノベーションへの次なる指針

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,052円(本体価格 1,900円)
在庫なし
発刊年月
2006.06
旧ISBN
4-535-58474-5
ISBN
978-4-535-58474-7
判型
四六判
ページ数
288ページ
Cコード
C3031
ジャンル

内容紹介

小泉政権が誕生して6年。鳴り物入りの改革路線を改めて検証し、新政権のもとで今後の日本の進むべき道筋を政策課題ごとに提言。

目次

第1部 解剖「小泉改革」

第1章 政策過程改革

第2章 郵政改革

第3章 特殊法人改革

第4章 不良債権処理と金融システム改革

第5章 公的年金改革

第6章 財政再建と税制改革

第7章 地方財政改革

第8章 地域経済改革

第9章 知的財産改革

第2部 人口減少国家 日本の将来―「ポスト小泉改革」への指針