書籍詳細:曲面の微分幾何学

曲面の微分幾何学 局所理論から大域理論へ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,860円(本体価格 4,500円)
在庫なし
発刊年月
2006.04
旧ISBN
4-535-78518-X
ISBN
978-4-535-78518-2
判型
A5判
ページ数
316ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

曲面の微分幾何学について、基本的な問題意識を大事にしながら、局所理論から大域理論へと丁寧に学んでいく意欲的な入門書。

目次

第1章 序論
第2章 曲線の微分幾何学
第3章 曲面の微分幾何学
第4章 第1基本形式と第2基本形式
第5章 曲面の基本方程式と積分可能条件
第6章 Gauss-Bonnetの定理
第7章 位相空間からの準備
第8章 種々の位相空間
第9章 Riemann幾何学からの準備
第10章 曲面の大域的性質:定曲率曲面
第11章 2次元完備開Riemann多様体の全曲率
第12章 極小曲面
第13章 平均曲率が一定な曲面
第14章 主曲率の1つが一定な完備曲面
第15章 Appendix 1:曲線の長さと微分可能性について
第16章 Appendix 2:Whitneyのはめ込み定理の概説
第17章 Appendix 3:コンパクト部分多様体の全絶対曲率