書籍詳細:こんな入試になぜできない

こんな入試になぜできない 大学入試「数学」の虚像と実像

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫なし
発刊年月
2005.04
旧ISBN
4-535-78507-4
ISBN
978-4-535-78507-6
判型
四六判
ページ数
304ページ
Cコード
C3037
ジャンル

内容紹介

学力論争がマスコミを賑わせているが、本当の学力とは何かを、大学入試(数学)を通して考える。ゆとり教育、センター試験、入試問題のあり方、入試そのもののあり方など、多くの局面から問題提起。

目次

  • 高校で学ぶべき数学/上野健爾


  • 学力と大学入試/西垣大樹


  • 「社会が良くなっている」と感じながら私は40代を過ごしたい/久富 望


  • 日付のない手紙/砂田利一


  • 匿名座談会「東京大学入試が新しい風を吹き込むか」


  • 入試を通じた大学側の鮮烈なメッセージ/長岡亮介


  • 数学の入試はどうあるべきか?/岡部恒治


  • 本当の学力をつける受験勉強とは/小宮山博仁


  • 教員養成から診た入試と教育/菅原邦雄


  • 数学のセンター入試について/森田康夫


  • 大学入試と高校教育/倉元直樹


  • 高校の授業レベルからみた大学入試問題とそれへの要望/赤荻進一


  • 「多様化時代」の大学入試/佐藤和孝


  • 理科から見た数学と大学入試/鈴木敏史


  • 高校教育の現状と入試への要望/長澤義博


  • 高校教育の現状と入試の改善に向けて/林 一雄


  • 高校教育の現状と入試の改善について/三輪 雅


  • 高校教育の現状と入試の改善に向けて/土家槇夫


  • 新学習指導要領と大学入試/大西俊弘


  • ヴァーチャル座談会:高校教育の現状と入試への要望/大西俊弘・長澤義博・林 一雄・三輪 雅