書籍詳細:はじめて学ぶ 国と地方の財政学

はじめて学ぶ 国と地方の財政学

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,376円(本体価格 2,200円)
在庫僅少
発刊年月
2005.02
旧ISBN
4-535-55436-6
ISBN
978-4-535-55436-8
判型
A5判
ページ数
224ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

公務員試験の範囲を重視しながら、国家財政と地方財政が同時に学べる新しいタイプのテキスト。読み進めば最低限の経済理論も自然と身につくようにやさしく解説。練習問題とレポートに役立つウェブ情報付き。

目次

第1章 財政学と財政の3機能

第2章 国と地方の財政の姿

第3章 公共サービスと財政のかかわり

第4章 租税の基礎理論

第5章 所得課税

第6章 消費課税

第7章 資産課税

第8章 国債と地方債

第9章 裁量的な財政政策とマクロ経済

第10章 国庫支出金と地方公共サービス

第11章 地方交付税と地域間所得再分配

第12章 財政投融資と地方公営企業

第13章 社会保障の財政