書籍詳細:サフォーク・システム

サフォーク・システム フリーバンキング制か、中央銀行制か

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,104円(本体価格 3,800円)
在庫なし
発刊年月
2004.10
旧ISBN
4-535-55417-X
ISBN
978-4-535-55417-7
判型
A5判
ページ数
256ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

サフォーク・システムは「自由放任のもとで成功を遂げた私的決済システムだったのか」「中央銀行的な機能を担うべく登場した私的管理システムだったのか」対立する評価に分け入り、独自の理論的・歴史的解答を試みる。

目次

序 章 なぜサフォーク・システムを追究するのか
第1章 サフォーク・システムの起源
第2章 サフォーク・システムの生成
第3章 「最後の貸手」機能とサフォーク・システム
第4章 サフォーク・システムの終焉
終 章 サフォーク・システムの意義