書籍詳細:公共事業必要論

公共事業必要論

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,620円(本体価格 1,500円)
在庫なし
発刊年月
2004.06
旧ISBN
4-535-58397-8
ISBN
978-4-535-58397-9
判型
四六判
ページ数
264ページ
Cコード
C3031
ジャンル

内容紹介

極端から極端への政治では社会は安定しない。日本を再生させるためには常識と中庸の政治を実現しなければならない。小泉政治の3年間を総括し、誤った小泉構造改革を超える政治論を示す。

目次

第1章 構造改革とは何だったのか
第2章 財政赤字の呪縛
第3章 公共事業必要論
第4章 地方再生なくして日本再興なし
第5章 道路交通網の整備が日本を救う
第6章 水は人間社会の命である
第7章 日本再生のための政治経済論
第8章 技術者道と老子の「三宝」