書籍詳細:司法臨床入門

司法臨床入門 家裁調査官のアプローチ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,836円(本体価格 1,700円)
在庫なし
発刊年月
2004.04
旧ISBN
4-535-56213-X
ISBN
978-4-535-56213-4
判型
四六判
ページ数
248ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

家裁調査官という職業は、名前は知られていても、その活動はほとんど知られていない。単なる司法執行官でもカウンセラーでもない、その独自のアプローチを「司法臨床」と名づけ、実践と理論の両面から明らかにする。

目次

 はじめに
第1部 司法臨床の実際
第1章 児童虐待
第2章 離婚と子ども
第3章 少年非行
第4章 高齢者と家族
第2部 法と臨床の交差点
第5章 司法臨床の場――家庭裁判所
第6章 司法臨床家としての家裁調査官
第3部 司法臨床の視点
第7章 非行臨床の視点――子どもの攻撃性
第8章 家族臨床の視点――家と間取り
 おわりに