書籍詳細:イギリス近代国籍法史研究

イギリス近代国籍法史研究 憲法学・国民国家・植民地政策

の画像の画像
  • 柳井 健一
  • 紙の書籍
定価:税込 5,400円(本体価格 5,000円)
在庫なし
発刊年月
2004.02
旧ISBN
4-535-51413-5
ISBN
978-4-535-51413-3
判型
A5判
ページ数
336ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

国籍法制は憲法における国民像と深く結びついており、国民概念、主権概念を見極める上で重要なファクターとなる。イギリスは植民地住民を抱え歴史的にも国籍法制を発展させてきており、その比較法的研究の集大成は、同時に日本における国籍法制の検討にも貢献する書である。

目次

 序  憲法学における国籍研究の意義
    ――試行論的考察
第1部 イギリス近代国籍法制の成立
第2部 イギリス近代国籍法の展開
第3部 イギリス近代国籍法の完成