書籍詳細:コンピュータ・エコノミクス

コンピュータ・エコノミクス

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,104円(本体価格 3,800円)
在庫なし
発刊年月
1992.12
旧ISBN
4-535-60010-4
ISBN
978-4-535-60010-2
判型
A5判
ページ数
256ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

パソコンを用いた教育については、さまざまな試みがなされている。本書は、経済学で用いられる図に着目し、これをパソコンに再現させることによってシミュレーションを容易にし、経済学の考え方を理解させようとする。

目次

第1章 操作方法
第2章 事実と理論
第3章 経済の循環と均衡
第4章 効用の理論
第5章 需要曲線の導出
第6章 労働供給の理論
第7章 価格弾力性
第8章 生産要素の結合
第9章 費用関数の分析
第10章 完全競争市場
第11章 独占市場
第12章 寡占市場
第13章 物品税の効果
第14章 価格規制の効果
第15章 消費者余剰と生産者余剰
第16章 契約曲線とパレート最適
第17章 クモの巣理論
第18章 ワルラス的調整とマーシャル的調整
第19章 規模の経済・公共財・分配問題
第20章 乗数の理論