書籍詳細:ちゃんと育てればストレスに強くなる

ちゃんと育てればストレスに強くなる

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,512円(本体価格 1,400円)
在庫なし
発刊年月
2003.05
旧ISBN
4-535-56201-6
ISBN
978-4-535-56201-1
判型
四六判
ページ数
192ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

親が気づかない子どものストレス。そんな子どものサインを見逃さず、ストレスに強い子どもを「ちゃんと育てる」ためのノウハウが満載。実際のケースを織り交ぜながら「ストレス解消法」をやさしく伝授。

目次

1 外の世界へ旅立つとき

外の世界へ旅立つとき/ふだん着に着替える/友だちができない/徒党を組まない子どもたち/子離れの達人/自立するまで/家に帰りたくない/「なんとなく……」の不登校/学校に行きたい/子どもが学校へ行くということ/学校の勉強は役に立たないよ

2 怒らないで、でも引き下がらないで

すこやかな老後の条件/眠らない子、眠れない子/勉強しなさい!/仕切り直しの夏休み/勉強は楽しい?/今は昔の……勉強の行く末は?/子どもの仕事/怒らないで、でも引き下がらないで/やっぱり負けちゃいけない/育児書どおりに/降りないで、逃げないで

3 大人の役割を考える

ライバル誕生/親になるということ/大人の役割を考える/チーンして育てる?/子育ては楽になったのか?/努力が実るのは先のこと/子どもの気持ちがわからない/子どもの気持ちをわかりたい/ほどよい自己開示/「頭が悪い」ということ/知能検査でわかること

4 「子ども」という鏡

「子ども」という鏡/笑ってばかりいる変な人!?/動物的カンを養う/子どもの虐待を知るとき/耐える力を育てる/子どものストレス/与えたものと、与えられたもの/欲求不満に陥ったとき/いちばんつらいのは/猫のような犬/顔が変だ、歩き方がおかしいよ/子どもを受け入れる難しさ/黄金の手のひら

5 ストレスを乗り越えるために

ストレスと生きるということ/ストレスは個性/ストレスを受けた「からだ」と「こころ」/ストレスは元から断ってしまおう/いいストレスを増やす/ストレスをながめてみる/ストレスを手放せない/堪忍袋の緒が切れるとき/堪忍袋のガス抜き(1)/堪忍袋のガス抜き(2)/堪忍袋のガス抜き(3)/堪忍袋のガス抜き(4)/ストレスに強い人、弱い人/小さなストレスを何度も越えてみる/越えられそうなストレス/ストレスの大きさは変えないで/ストレスに強くなる訓練

あとがき