書籍詳細:入門 ゲーム理論

戦略的な思考方法を身につけるのに最適の書 入門 ゲーム理論 戦略的思考の科学

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,024円(本体価格 2,800円)
在庫なし
発刊年月
2003.03
旧ISBN
4-535-55312-2
ISBN
978-4-535-55312-5
判型
菊判
ページ数
336ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

ゲーム理論は応用範囲が広いため、経済学を初め様々な分野で研究・応用が進んでいるが、その内容を初心者に説明することは容易ではない。本書はゲーム理論の世界の全体像を数式なしで解説した教科書の決定版。

目次

"Part1 ゲーム理論と経済学

1 ゲーム理論と経済学

1 市場と価格

2 戦略的思考の必要性

3 オークションと戦略的思考

4 協力ゲームと利益の配分

2 不確実性と期待効用仮説

1 ゲームと不確実性

2 不確実性下の意思決定と抽選券の選択

3 期待値と抽選券の価値

4 客観的な距離と主観的な距離感

5 期待効用仮説

6 リスクに対する態度

Part2 ゲーム理論の基礎

3 戦略型ゲームとナッシュ均衡

1 ゲームの説明書

2 公園の清掃

3 プレイヤーと戦略

4 利得と利得表

5 戦略型ゲーム

6 「公園の清掃」ゲームの均衡点

7 「公園の清掃」ゲームとただ乗り問題

8 相互依存性と最適戦略

9 どのように他人の行動を予想したらいいのか

10 予想形成のために利用できる知識

11 予想形成のプロセス

12 ゲームの到達点

もう少し数学を使ってみると(1)

 戦略型ゲームの一般的な定式化

もう少し数学を使ってみると(2)

 ナッシュ均衡の定義

4 純粋戦略と混合戦略

1 「じゃんけん」とナッシュ均衡

2 選択肢の折衷

3 純粋戦略と混合戦略

4 混合戦略の解釈と利得

5 混合戦略下のナッシュ均衡存在の例

5 ナッシュ均衡の存在

1 関数のグラフと不動点

2 関数の連続性と不動点定理

3 より一般的な関数の場合

4 凸集合と有界閉集合

5 ブラウアーの不動点定理から不動点アルゴリズムへ

6 スカーフのアルゴリズム

7 スカーフのアルゴリズムの特徴

8 集合値関数とその不動点

9 角谷の不動点定理

10 ナッシュ均衡の存在問題

11 角谷の不動点定理の適用とナッシュ均衡の存在定理

12 複数のナッシュ均衡が存在する場合

もう少し数学を使ってみると(3)

 高速なアルゴリズム

もう少し数学を使ってみると(4)

 p,q)が凸値で閉グラフを持つことの証明

6 展開型ゲーム

1 ふたたびゲームの説明書について

2 ゲームの木

3 道に迷ってしまったら

4 情報集合

5 情報集合の性質

6 選択肢・利得・偶然手番そして展開型ゲームの定義

7 展開型ゲームの戦略

1 行動と戦略

2 結婚に向けての駆け引き

3 展開型ゲームにおける戦略の概念と戦略型ゲームへの変換

4 ナッシュ均衡と混合戦略

5 展開型ゲームの行動戦略

6 行動戦略によるナッシュ均衡

7 完全記憶ゲーム

8 行動戦略と混合戦略

9 行動戦略から混合戦略への変換

──不完全記憶ゲームの場合

10 混合戦略から行動戦略への変換

──不完全記憶ゲームの場合

11 行動戦略から混合戦略への変換

──一般論

12 混合戦略と行動戦略におけるナッシュ均衡

13 完全記憶ゲームとクーンの定理

もう少し数学を使ってみると(5)

 図7-5のゲームの混合戦略によるナッシュ均衡の計算

もう少し数学を使ってみると(6)

 行動戦略によるナッシュ均衡が存在しない場合

Part3 ナッシュ均衡の絞り込み

8 威嚇の有効性と部分ゲーム完全均衡

1 ふたたび、結婚に向けての駆け引き

2 3タイプのナッシュ均衡

3 「見込み」の役割

4 妥当なナッシュ均衡はどれか

5 ナッシュ均衡の絞り込み

6 絞り込みの原則

7 部分ゲームとは

8 部分ゲーム完全均衡

9 部分ゲーム完全均衡の例

10 ナッシュ均衡の絞り込みと部分ゲーム完全均衡

11 逆方向の帰納法

12 均衡の「安定性」をめぐって

9 完全均衡と逐次均衡

1 部分ゲーム完全均衡とナッシュ均衡の安定性

2 安定性と不安定性

3 合理性からの逸脱

4 合理性からの逸脱があるときのナッシュ均衡

5 完全均衡による均衡の絞り込み

6 3人ゲームの例

7 「威嚇の有効性」は

8 「部分ゲーム的」なものの上での威嚇の有効性

9 合理的な根拠のある「信念」

10 逐次均衡の考え方

11 逐次均衡と完全均衡の例

12 逐次均衡と完全均衡の類似性

もう少し数学を使ってみると(7)

 合理性からの若干の逸脱があるときのナッシュ均衡の計算

もう少し数学を使ってみると(8)

 完全均衡の定義

もう少し数学を使チてみると(9)

 逐次均衡と完全均衡の計算

Part4 ゲーム理論の展開

10 非完備情報ゲームとベイジアン均衡

1 完備情報と非完備情報

2 非完備情報ゲームの定式化

3 加藤紘一はなぜ野中広務に敗退したのか

4 非完備情報ゲームの例

5 プレイヤーAの最適戦略

6 プレイヤーBの最適戦略とベイジアン均衡

7 ベイジアン均衡とナッシュ均衡

もう少し数学を使ってみると(10)

 ベイジアン均衡とナッシュ均衡の同一性の証明

11 囚人のジレンマと繰り返しゲーム

1 囚人のジレンマ・ゲーム

2 支配戦略均衡

3 繰り返しゲームとジレンマの解消

4 利得の現在価値と割引因子

5 繰り返しゲームにおける利得

6 トリガー戦略とジレンマの解消

7 公共財の最適供給問題

8 公共財供給ゲームとそのナッシュ均衡

9 社会的厚生の最大化

10 公共財の供給問題と囚人のジレンマ

11 繰り返しゲームによる問題解決

もう少し数学を使ってみると(11)

 本章の式の証明

12 進化ゲーム入門

1 進化ゲームの考え方

2 類は友を呼ぶ

3 既存プレイヤーと突然変異体

4 突然変異体の侵入と進化論的な安定性

5 進化論的に安定な戦略とナッシュ均衡の関係

6 「類は友を呼ぶ」ゲームと進化論的な安定性

もう少し数学を使ってみると(12)

 定理12.1の証明

文献案内

練習問題解答

索引"