書籍詳細:小児科医が変わる

シリーズ:からだの科学増刊

からだの科学臨時増刊 小児科医が変わる

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,851円(本体価格 1,714円)
在庫なし
発刊年月
2002.08
判型
B5判
ページ数
176ページ
ジャンル

内容紹介

疾病構造の変化と少子化の中で、小児科の役割が問い直されている。感染症治療だけでなく、健康疾病構造の変化と少子化の支援というかたちでの育児支援が求められている。新たな時代の小児医療に真摯に向き合う外来小児科医たちの取り組みを紹介する。

目次

対 談 小児医療を地域から構築する
 …浅野史郎・山中龍宏
第1部 小児科医のアイデンティティ
 小児科医として生きて…山下文雄
 わが家は小児科医一家…岡藤輝夫
 外来小児科医とは何か…崎山 弘
 小児医療と大学病院小児科医の役割…田原卓浩
 女性医師と小児医療…福岡和子
第2部 健康支援へのチャレンジ
 健康支援は出産前から…柳本利夫
 診察も工夫して…絹巻 宏
 満足される健診を…横田俊一郎
 予防接種を受けよう…渡辺 博
 地域の小児救急医療システムをつくる…片岡 正
 こころのケア(心身症)にとりくむ…石谷暢男
 病児保育の推進…宮田章子
 障害児への支援…藤本 保
 SIDS(乳幼児突然死症候群)へのかかわり…峯 真人
 小児科医の子育て支援…内海裕美
 病診連携のあり方…永井幸夫
 アドボカシーNOW…三浦義孝
 待合室の絵本…佐々木邦明
 開業医が医学生を教育する…橋本剛太郎
 園医・学校医の活動…原 朋邦
 インターネットでサポート…川村和久
第3部 チームでとりくむ健康支援
 院内報をつくる…島田 康
 看護師の役割…三上昭子
 薬剤師の役割…木下博子
 医療保育師の役割…園田あつ子
 臨床心理士の役割…今泉岳雄
 子どものメンタルヘルス…奥山眞紀子
 虐待傾向を示す親への援助…西澤 哲
第4部 小児科医への期待
 親が望む小児科医…牧田栄子
 子育て支援グループと小児科医の連携…杉山千佳
 内科医からの期待…松村真司
 行政からの期待…岩田喜美枝