書籍詳細:親族[第4版]

親族[第4版] 民法・第725条から第881条まで

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,456円(本体価格 3,200円)
在庫なし
発刊年月
2001.10
旧ISBN
4-535-40213-2
ISBN
978-4-535-40213-3
判型
B5判
ページ数
348ページ
Cコード
C9432
ジャンル

内容紹介

2000年4月施行の成年後見法に対応し、最新の判例・学説を補うとともに、山積している家族をめぐる今日的課題や実務上の新しい諸問題についても解説を施す。コンパクトで定評ある注釈書を12年ぶりに全面改訂。

目次

●目次

民法第4編 親族

 第1章 総則(725条~730条)

 第2章 婚姻

  第1節 婚姻の成立(731条~749条)

  第2節 婚姻の効力(750条~754条)

  第3節 夫婦財産制(755条~762条)

  第4節 離婚(763条~771条)

 第3章 親子

  解説 医学技術の進展と親子法

     人口生殖の法律問題

  第1節 実子(772条~791条)

  第2節 養子(792条~817条)

 第4章 親権

  解説 子どもの虐待

  第1節 総則(818条~819条)

  第2節 親権の効力(820条~833条)

  第3節 親権の喪失(834条~837条)

 第5章 後見

  第1節 後見の開始(838条)

  第2節 後見の機関(839条~852条)

  第3節 後見の事務(853条~869条)

  第4節 後見の終了(870条~875条)

 第5章ノ2 保佐及び補助

  第1節 保佐(876条~876条ノ5)

  第2節 補助(876条ノ6~876条ノ10)

 第6章 扶養(877条~881条)

任意後見契約に関する法律

 第1条~第13条

後見登記等に関する法律

 第1条~第16条