書籍詳細:神話と意識

ユング心理学の展開[ギーゲリッヒ論集]3 神話と意識 講義・講演集

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,916円(本体価格 2,700円)
在庫なし
発刊年月
2001.09
旧ISBN
4-535-56088-9
ISBN
978-4-535-56088-8
判型
四六判
ページ数
268ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

現代ユンギアンの中で最もラディカルな思想家ギーゲリッヒ。元型派と称される彼の論理展開はまことにダイナミック。日本での講演・講義を編集した第3集は、彼の思想の基底を理解する貴重な文献だ。

目次

1 ユングの自己についての思惟
  ─その根底にあった体験に照らして
2 夢との取り組み
  ─入門的なコメント
3 女性原理の父権的な見過ごし
  ─ユング理論における心理学的誤認
4 テレビの機能と魂の苦境企業
5 マルティン・ルターの「試練」と神経症の発明