書籍詳細:裁判官と司法改革を考えよう!

法セミBOOKLET 裁判官と司法改革を考えよう!

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,188円(本体価格 1,100円)
在庫なし
発刊年月
2001.02
旧ISBN
4-535-51261-2
ISBN
978-4-535-51261-0
判型
A5判
ページ数
120ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

裁判官が市民と対話し、自ら司法改革案を発表! 現職裁判官が組織する「日本裁判官ネットワーク」が、司法改革について市民と対話し、司法制度改革審議会案に対し自らの司法改革案を提案する画期的なシンポジウムを収録!

目次

第1部 裁判、ここがおかしい!――市民からの意見
開会あいさつ/裁判ウオッチングで見えた裁判官の姿/市民主体の司法制度を/被害者の身のおきどころのない法廷/「縮み志向」の日本の司法/裁判官から弁護士になって
第2部 裁判官、司法改革案を発表する
裁判官の独立を守り、陪審制で国民の司法参加を/新規法曹年三〇〇〇人案を支持する/裁判官の多様性と任命手続の透明化を/裁判官人事の透明化、客観化のために/制度、人、そしてそれを支える組織の勇気ある改革を/閉会あいさつ