書籍詳細:判例ハンドブック 刑法総論[第2版改訂版]

法セミBOOKS5 判例ハンドブック 刑法総論[第2版改訂版]

の画像の画像
  • 内藤 謙
  • 紙の書籍
定価:税込 1,404円(本体価格 1,300円)
在庫なし
発刊年月
1995.11
旧ISBN
4-535-00817-5
ISBN
978-4-535-00817-5
判型
四六判
ページ数
226ページ
Cコード
C3332
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

刑法総則の規定はきわめて抽象的であり、その意味を理解するには判例理論の学習を欠かすことができない。本書は、最新の判例を加えた190件の重要判例をよりすぐって、きわめてコンパクトに解説を加えた。

目次

●目次
第1部 刑法の基礎理論
 1 罪刑法定主義
 2 刑法の解釈
 3 刑法の効力

第2部 犯罪論
 1 行為
  A 行為性・法人の犯罪能力
  B 不作為犯
  C 因果関係
 2 違法性
  A 正当行為
  B 正当防衛
  C 緊急避難
  D 被害者の承諾
  E 超法規的違法阻却事由・可罰的違法性
  F 争議行為・可罰的違法性
 3 責任
  A 責任能力
  B 故意
  C 錯誤
  D 過失
  E 期待可能性
 4 未遂犯
  A 実行の着手
  B 中止犯
  C 不能犯
 5 共犯
  A 間接正犯
  B 必要的共犯
  C 共同正犯
  D 共謀共同正犯
  E 唆犯
  F 従犯
  G 共犯の中止・離脱
  H 共犯と身分
 6 罪数
  A 包括一罪
  B 不可罰的事後行為
  C 牽連犯
  D 観念的競合
  E 併合罪
  F 共犯と罪数

第3部 刑罰論
  1 死刑
  2 その他の刑罰
  3 刑の減免