書籍詳細:人口経済学入門

人口経済学入門

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 3,024円(本体価格 2,800円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫僅少
発刊年月
2001.05
ISBN
978-4-535-55239-5
判型
A5判
ページ数
296ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

経済学では人口は外部の与件として扱われてきたが、近年、経済学を用いた分析が急速に発展している。この流れに沿って、出生、結婚など人口変動をミクロ経済学を応用して分析する、日本で初めての入門書。

目次

序 章 本書を読むための基礎知識
第1章 人口変動の経済学:歴史的パースペクティブ
第2章 出生行動のミクロ経済学
第3章 経済成長と人口変動
第4章 結婚の経済学
第5章 データで見る人口変動と経済成長
第6章 出生・結婚と労働供給
第7章 少子高齢化とマクロ経済